マクドナルドの主要原料原産国一覧で見る原産国中国の商品は!【追記20150912】

Pocket

マクドナルドはレタスも中国産とかいう噂が広がっています。さすがに去年の緑肉事件以来、マクドナルドでは商品に使う主要原料の原産国と最終加工国をpdfで公開しています。

今回はこれをみていろいろまとめてみました。

【追記 2015/09/12】 9/15より期間限定で発売される「あんこパイ」の主要原料原産国を追加しました.

Ads

マクドナルドの情報公開

マクドナルドでは公式サイトトップ→「見える、マクドナルド品質」→「最終加工国・主要原料原産国」にpdfで最新の情報を提示しています。

mcdonalds_check1

主要原料原産国が日本「だけ」の商品

2015/07/29時点では、主要原料原産国が日本だけの商品にはマックフルーリー ミックスベリーオレオとマックフルーリーオレオクッキーで使用するオレオクッキーと、サイドサラダ バジルソースに入っているバジル、ベジタブルチキンバーガーで使用するトマト、ソフトツイストのコーンのみが日本だけで作られたもののようです。

mcdonalds_jpn1
mcdonalds_jpn4
mcdnalds_jpn2
mcdonalds_jpn3

レタスはどこ産?

次はレタスです。レタスは「アボカドマフィン」「フレッシュマック ベーコンレタスバーガー」「フレッシュマック チキンフィレオ」「フレッシュマック フィレオフィッシュ」「サイドサラダ バジルソース」「メガマック」「ベジタブルチキンバーガー」「ベジタブルチキンマフィン」「チキンクリスプ」「ベーコンレタスバーガー」「チキンフィレオ」「てりやきマックバーガー」「ビッグマック」で使われています。

「レタス」であったり「レタスミックス」であったりしますが、それらのいずれも主要原料原産国は「日本、台湾、アメリカ」となっています。使用する量が多い順に書いたとすれば日本製のレタスが入っている可能性は高そうです。

bigmac

韓国産の野菜を使ったもの(1種類)

以前は良く聞いた韓国産の野菜ですが、現時点では1種類のみに含まれています。

それはとんかつマックバーガーです。とんかつマックバーガーで使用しているキャベツは日本、台湾、韓国となっていました。なので一部に韓国産のキャベツが入っていることもあるようです。3番目なのでほとんどないのかも知れませんが。

tonkatsumc

アボカドはどこ産?

最近テレビなどで全面的にCMしている「アボカドバーガー」に使用しているアボカドはどこでとれたアボカドなんでしょうか?

avocados

実は「ペルー」なんです。果物ナビを見ると2012年のアボカド生産量世界6位なんだそうです。中国は11位らしいのですがさすがに今回は使っていません。

主要原料原産国・最終加工国が中国の商品

これらの中で唯一(追記あり)最終加工国が中国であり主要原料原産国が中国の商品がありました。それは「ホットアップルパイ」です。意外な感じ。リンゴは中国産なんですね。

applepie

【追記 2015/09/12】 あんこパイを追加

2015年9月15日から期間限定で販売される「あんこパイ」が含まれた『最終加工国』および『主要原料原産国』一覧が公開されています.

これによると,「あんこパイ」の最終加工国と主要原料原産国は中国となっていました.

ankopie

その他は前回同様のようです.

その他

その他、タマネギはアメリカ、枝豆、とうもろこし、にんじんはタイ、豚肉はアメリカとなっていました。

トマトはベジタブルチキンバーガー以外では日本、アメリカとなっており、アメリカ産のトマトになることもあるようです。

以上、マクドナルドの2015/07/29時点での主要原料原産国を調べて見ましたが、思った以上に中国・韓国の商品を扱わなくなっていたことが判明しました。

マクドナルドは中国産だから…といわずに一度マクドナルドに足を運んでみてはいかがでしょうか?

McDonald’s Japan
カテゴリ: フード/ドリンク
現在の価格: 無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です