ソフトバンクのガラケーを301Zに変えました

Pocket

ソフトバンクのiPhone5sからガラケーに変えた際に,手元にあった使える端末ということで822pを使っていましたが,さすがに古い端末なので電池が持たなくなってきました.

安く替える端末で,電話とメールだけ出来ればいいと思っていたところ,プリペイド(シンプルスタイル)の301zがソフトバンク優勝でアウトレットセールになっていたらしく,ヤフオクに大量に流れていたのを1台確保しました.

という訳で今回はソフトバンクの301zについてです.

Ads

301zって?

ソフトバンクの301zはプリペイド専用端末として現在販売されています.製造は中国ZTE社製.どうもヤマダ電機では通話料込で4000円で売っているとかいないとか.

上を見てもらってわかる通り,電話とメールのみでwebも使えない,ワンセグやおサイフといった機能もない,なんにもない端末ですがソフトバンクのSIMカードを挿したら使えるということとプラチナバンドに対応しているということが売りの端末です.

今回は回線を契約することなくヤフオクでアウトレット品を購入しました.充電器もついてないシンプルな梱包のアウトレット品でしたが,microUSBから充電できるために充電環境も困りません.

301zの長所

実はもうすでに購入して数週間経過しているので301zについてはかなり理解できたと思っています.まず第一が電池の持ちです.普通に使っても1週間程度は使えるタフさです..

次にコンパクトさ.本当に小さいので持ち運びに便利.

あとなんかあったかなー.長所ってそんなにないような気もしますが,そもそも電話やメールはほとんど来ない状況なのでこれでいいんじゃないかなと思ってます.

301zのここが不満

まず最初に困ったのがvcfのインポートです.最近のガラケーはmicroSDカードに電話帳をバックアップして復元すれば問題なく出来ると思ってたら,301zは153?件だかが上限らしく,822pの電話帳を削除してからインポートしないといけませんでした.

メモリの量がコストに反映するのかもしれませんがこの辺どうにかして欲しいところ.

あと,着信ランプがありません.これは知っていたんですが結構困ることがあります.いつも301zを触っているわけではないので着信を確認するのが遅れてしまいます.

なんと言っても最大の短所がレスポンスの悪さでしょうか.特にロック解除の際にセンターボタンを長押しするのですがその時間も長いし,解除してから使えるようになるまでに結構な時間がかかります.

同様のことがメールにも言えまして,ボタンどれを押しても2~3秒待たされるような感じです.

とはいえ結構好きだったりします,この端末.Webなんてスマホで見るのでガラケーで見ることもないしね.みなさんもスマートフォンからガラケーに戻る際に301zはいかがですか?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です