もう一つの携帯オーディオプレーヤRio S10

Pocket

私は,シリコンオーディオプレーヤとしてRioRio s10という機種を使っています.確かヨドバシで\9,800位だったのですが,意外に使い勝手が良くて愛用しています.
特にスポーツジムで走るときに使っています.といっても最近走れていないので反省していますが(;^^)
今は携帯プレーヤってiPodに代表されるようにHDD内蔵型が人気ですが,さすがにHDD内蔵を持ったまま走るのはちょっと気が引けます.また,最近のシリコンオーディオプレーヤは充電池や単四電池で動かすものが多く,単価の安く容量の大きな単三電池で動くものが少ないのです.
そこでRio s10です.内蔵64Mに加えてSDカードを512Mまで内蔵し,単三電池で35時間作動します.実際,私のs10は電池を入れてから電池交換は数回しかしてないはず.
そのs10ですが,日本のサイトではずっと前にディスコンになってファームウェアも1.84(2003/05/13)でRMM(Rio Music Manager)も1.90なのですが,本国のサイトでは今年の4月に新しいファームウェアの2.03(win版)が出ているようです.
また,Softwareは日本のサイトからダウンロード出来るようです.
Rio Softwareは30Mを越える容量なのですが,この中にRio Music Managerの最新版も入っており,以前のソフトに比べてかなり使いやすくなっていました.
一番のポイントはプレイリストが使えるようになったということです.あと,RMMでのファイル管理が変わり,内蔵メモリとSDカードを一括して消去・転送出来るようになったということです.
また,RMMでoggやwmaにエンコードできるだけでなく,mp3にもエンコードできるようになっています.
ただし,Rioのサイトから本体のシリアル番号と型番を登録する必要があります.
なぜか私のs10はRio s50でしか受け付けられなかった…
とにかく,これでますます便利になったはず.Hi-MDとの両立はむつかしいけど,s10は激しい運動専用になるんでしょうね.
追記
2004/08/31にRioから新しいモデルが発表になりました.
Rio、スポーツタイプのWMA/MP3プレーヤー「Rio Forge」-SD/MMCスロットを装備。ストップウォッチ機能搭載
まさにs10の後継かな.USBストレージクラス対応,USB2.0対応ですが,惜しいのは単四になっていることですかね.それでも約20時間再生可能とのこと.ジム用のプレーヤとしてはs10に満足しているから今回はパス!
追記2 (09/02)
Rio Music Manager 2.61日本語版を使用してつくった音楽ファイルは,Windows Media Player等で再生する際に日本語フォントが表示されないみたいです.どうにかならないのかなぁ?

1件のコメント

  1. iPodとUSBメモリMP3プレイヤー

    ポータブル・デジタル・ミュージック・プレイヤーと言えば、iPodが話題なのですが、確かにかろうじてポータブルと言えなくはないのですが、100g以上ありますから、…

コメントは受け付けていません。