iPod nano vs SONY Walkman A

Pocket

いよいよappleが新型iPodであるiPod nanoを出してきましたね.
鉛筆と同じ厚さのiPodにカラー液晶と最大4Gのフラッシュメモリで27,800円.
一方,同日に発表になったソニーのWalkman Aといわれる新型HDDプレーヤと旧Walkman stickの後継が発表になりました.
今回のポイントを整理すると,
・使いやすいソフトに変更(っていうかSonicstageが使えないんでしょ)
・ファームウェアの更新によってWMAも使えるようになる(OpenMGの敗北?)
・フラッシュメモリタイプはiPod nanoに比べて使える時間が長い(そのくらいしかほめるとこない)
・iPodの新製品が出るらしいので慌てて発表したけど販売開始は11月ですから…
・iPod nanoよりも高いのに有機EL液晶…
ということですかね.とりあえず,新しいソフトでHi-MDが使えるのかがわからないので保留です.

1件のコメント

  1. ipod VS walkman

    ネットワークウォークマン(NW-E507)買おうと思っていた矢先アップル、ソニーが相次いで新製品を発表 507の容量1Gはやや不安だったので、新製品の2Gモデルはipod、WAKLMANとも魅力的 グループ再生機能、デザイン、バッテリー的にやはりソニー(607)がほしい 問題は発売が11月、それまで……

コメントは受け付けていません。