TCA2006Nov.MNPを過ぎて…

Pocket

今日,待望のMNP開けのTCAによる携帯電話・PHSの11月加入者が発表になりました.今回の結果を見ると,

auの一人勝ち(376,100)

という結果以外の何者でもありません.auすばらしい(^^)//""""""パチパチ

で,それ以外の注目点といえばなんと言ってもドコモ初の純減(-17,500)ですかね.しかもモジュールで稼いでなければ大量の純減になっていたはず.

それを示すかのようにiモードの契約者は-5万(-56,200)とかなりの純減となっています.

モジュールとは,コカコーラの自動販売機についている端末などのことをいうようで,先月に比べて大幅増となっています.もちろんこれはFelicaで買うために自販機を新しくしているのもあるのでしょうが,この時期に重なるのはねぇ~

業界の風雲児(というか混乱の主)のソフトバンクモバイルは6万の純増だけれどもMNPでの転出が5万を超えているのでこれは単純に「0円」効果(もちろん0円でも何でもない)なのでしょうね.ゴールドプランに加入し,Yahoo!ケータイに加入しない人が多かったのか,プリペイド水増しなのか,X01HTの契約が多かったのかはわかりませんが,とりあえず事実としてYahoo!ケータイは-3,600の純減です.

MNPからとりのこされたウィルコムですが,無難に純増を続けています.今月は24,700で先月の37,800より13,000強の減少です.

しかし,12月にはnine.も発売しますし,来年にはきっと京ぽん3が発売になるかと…

 

2件のコメント

  1. 番号ポータビリティMNPの疑問を解決

    MNP(番号ポータビリティ)開始時のソフトバンク騒動も落ち着いて、ユーザーの移動も落ち着きつつある携帯市場ですが、そのMNPについての疑問を解決したいと思います。

コメントは受け付けていません。