iPhone3GSに機種変して1月がたちました

Pocket

昨年の12月にiPhone3GSに機種変更し,一月が過ぎました.この中でいろいろ考えることがあったのでここにまとめることにします.

私はiPhoneの(加えてAppleの)エバンジェリストでも信者でもありません.なので一般的に言われる「iPhoneスゲー」的なノリはあまりないことを最初に書いておきます.

・ブラウザは便利

自宅で無線LANの下で自由にブラウジングするときはとても便利です.iPhoneを買って机のPCに接する時間がグンと短くなりました.奥さんから「ちょっと○○調べてよ」という時もiPhoneを出してすぐ検索できるのはとても便利.
ただ,Flashに対応していないのが残念です.iPhone3G/3GSではマシンパワーが足りないからFlashを出さないのか,JobsがFlash嫌いだから出さないのかなどと言われていますが,とにかくFlashが見られるようになる日を首を長くして待っています.
また,3G回線を使うとあっという間にパケット定額の上限に達します.私はいろんな方法でパケットを節約していましたがJBしてEdge Offする方法が一番のようです.APN Disablerを使うという方法(from metafeed)が非JB状態でも出来るのですが,それだとSMSと電話しか使えず,MMSが使えなくなるのです.

Edge OffすることでSMS/MMSが普通に使えるけれどもネットには接続できないという私にとっての理想の状態となりました.Willcom PHSを一緒に持ち歩いているので,ICS Controlというソフトを入れることによってWillcomの端末を無線アクセスポイントに出来るのです.速度が遅い(80~120kbps)ながらもなんとかinternetに出ることが出来るのでこれで我慢することにします.実際によく使うのはtwitterだったりRSSリーダーだったりするので,この速度でも使えないこともない.

その分,無線が使える状態になったらフルパワーです.もうバッテリーが持ちません(笑)

・フリック入力はちょっと大変

遙か昔,Palmの電子手帳を持っていたのですが,その際に「Gfaffiti(グラフィティ)」という文字入力を学習しました.GrafitiについてはWikipediaに詳しくのっているのでこれを読んでもらうとして,iPhoneでは日本語入力にはキーボードからローマ字入力するか,フリックと呼ばれる入力方法が選べるのです.

フリックと言っても,タッチすれば従来の携帯電話のように「あ→い→う→え→お→あ」というローテーションをするのですが,iPhoneでは「あ」を押して上下左右に指を滑らすと

  う
  ↑
い←あ→え
  ↓
  お

というように変化するのです.このフリック入力,いったん慣れてしまえば入力は楽と思うのですが,いかんせん新しいことを理解する脳みそが発達していない(というかプチ老化現象か)ので大変です.

そんな中,私がフリック入力を覚えるコツとして今行っているのが「声に出して言ってみる」ことです.とはいえ実際には音として発声するのではなく,口の形を動かしながら考えるのです.

フリックは母音によって滑らせる指の方向が変わるというものなので,例えば,

「かんじ」という単語を入力するためには,

か…KA  母音が「あ」なので「か」をタッチするだけ
ん…N  「ん」は特別で,「わ」を押したまま上に指を滑らせる
じ…JI  母音が「い」なので「さ」を押したまま左に滑らせ,その後「小゛。」ボタンにタッチして「じ」にする

となります.youtubeにある動画を見てもらう方がはやいと思うのでこちらをどうぞ.

私がフリックを使い始めて便利だなと思うのは,「ちょっと」などの「ょ」「っ」といった拗音や促音の入力です.iPhoneではそのまま「ちよつと」と入力しても,候補に「ちょっと」が出てくるんです.

なので,「小゛。」ボタンを押して「つ」→「っ」にしなくてもたいていの場合は大丈夫そう.

・メール(SMS/MMS)の送信画面のレイアウトがちょっと変

Img_0180

一文字消去と送信ボタンが上下にあって間違える人が多数出るはず.私も途中でメールを送信することがよくありました.日本語化したことによるものなのかは不明ですが,youtubeで「iPhone Speed Type」とかで調べるとほとんどの人(英語圏)はキーボードから入力しているようです.

ということは,次のバージョンアップでSMS/MMSの送信画面のデザインを変更して欲しいなぁと切に願います.

・メールや着信がきているかがわからない.

これはiPhoneにするときに覚悟していたことです.iPhoneには着信ランプなどはありません.@i.softbank.jpのメールアドレスにメールが来るとSMSで着信を知らせてくれることが判明したので,私はPCのメールをgmailに転送し,gmailからさらに@i.softbank.jpに転送しています.

「メール」の設定はgmailとsoftbank.jpの2種類がありますが,実際にはi.softbank.jpはSMSの着信転送だけに使っています.

実は最初は「メール」はgmailのみでした.しかし,i.softbank.jpへのメールの送受信がWi-Fi下で出来ると言うことを知り,早速設定しました.

とはいえ,Softbank3Gからの機種変更なので,普段はSMS/MMSでメールの送受信を行っています.「メール」ではPC宛に来るメールのチェックが主で,メール送信とかはほとんど使っていません.

・Appは便利.

iPhoneに替えてから,アプリを結構購入しました.「デ辞蔵」にある「三省堂 新明解国語辞典 第六版」を始め,Tweetings(twitterクライアント),MobileRSS(RSSリーダー),Navicat(カーナビ)など結構な種類を購入しました.

51830925

でも,twitter/RSSリーダーは無料版で十分事足りるような気もします.マルチアカウントが必要だったり,より高度なことを要求しない限りは無料版で十分かも.

日本の他の携帯電話と比べて落ちるといわれているのがカーナビアプリです.Jan. 2010現在,iPhoneで使えるカーナビアプリは3社から4種類出ています.2010年にも携帯電話で使われているナビアプリがiPhoneに出るという話もあるので,900円を払って全力案内!ナビを買うか,一年待ってみるのも手かも知れませんね.

全力案内!ナビ(\900/年)(web)

ゼンリン いつもNAVI(\2,800/年)
ゼンリン いつもNAVI Lite(\1,800/年)(web)
navicat (\115)
確かに,iPhone3GSのGPSは正確無比ではありませんが,簡易GPSとして使うには十分だと思います.私はPHSを無線経由で利用して使ってみたのですが,地図は標準のGoogle Mapの方がY!地図よりデータが軽く,サクサクと表示されました.

また,iPhoneはGoogleのサービスが使えるのが売りになっているのですが,iPhoneで撮影した写真を選択してPicasa Web Albumsなどにアップロードしてくれる「PixelPipe」というアプリをよく使っています.Picasa web Albumsに「iPhone3GS」というアルバムを「限定公開」で作成し,そこにアップロードしています.

追記 PixelPipeは2013年8月でサービスを終了しましたので現在は利用できません.

Img_0181

2chリーダーのBB2Cはもう外せないアプリとなっています.特に「アプリが値下がりしたらageるスレ」をチェックしているといつもは有料で配信しているアプリが無料になっていたりするので頻繁なチェックが必要になります.
たぶん1週間くらいスレに張り付いているといろいろなアプリを無料で集めることが出来るはず.

・iPhoneに足りない機能を求める場合,何とか出来ることもある(要JBかも知れませんが)

iPhoneを普通の携帯電話と比べて,あれがないこれが出来ないというのは簡単ですが,自分の力で解決できることがあるのも本当のことです.まぁ,これを自分でやれと言ってしまうのもどうかと思うので,Appleさんにお願いしていつかは対応してもらえたらと思います.

(1) 時計がずれていく

最近の携帯電話は3Gになって自動で時刻を補正するものがあったりするそうです.auは基地局から時刻を受け取るらしく,その仕組みが特許を取ってるとかで他社は基地局からではなく電源を入れたときだったり,webに接続したときだったりするらしいのです.

iPhoneでは正確な時間をNTPサーバから取得することはアプリで簡単にできるのですが,Appleによるアプリの制限でアプリからシステム情報を変更することが出来なくなっているんだそうな.

この問題は,iTunes9とOS3.1にすることでPC/Macと同期する際に時刻も同期されるようになりました.なので,週に一度くらいは同期をとれば時計が狂うということもなくなったのではないでしょうか.

iPhoneのみでどうしても正確な時間を設定したい場合にはJailBreakしてgNTPDATEというアプリをCydia経由でインストールする必要があるみたいです.JBについてはいろいろありますので今回は触れませんが,本来はApple/SoftbankがNTPで取得した時間をiPhoneに同期させてくれるのが一番だと思います.

(2) 着信音を作りたい

iPhoneにして一番感動したのは着信音の音質です.いろんなところで書かれているように,40秒以内であればiTuneにある曲を着信音にすることが出来るのです.

無料でiPhone 3Gの着信音(着うた・着メロ)を高音質に作成する裏技。(from 和洋風@)
問題は40秒以内に納める作業をどう行うか位で,着信音が出来れば鳴り分けも簡単にできます.

でも,SMS/MMSの着信音を自作するにはまだ高い壁が残っています.JBしないと出来ない上に,既存のファイルを置き換えるという荒技なのでおすすめできません.

mp3を登録できるようにするのは技術的には簡単だと思うんだけど,いろいろ難しいのでしょうかね.海外ではメールやSMS/MMSの着信音にこだわるという文化がないのかも知れないので,みんなで訴えていくと変わるかも知れません.

(3) ロックしている画面にスケジュールや新着メールを見ることができない

これも確かに出来たらいいなと思うところです.ロック画面でセンターボタンを押すと時間と日付が表示されますが,この画面に新着メールやスケジュールが表示されると便利なのですが,これも今のところJBして「Intelliscreen ($9.99)」を購入しないと出来ないようです.

Img_0183_2

JailBreakした後で,Intelliscreenをインストールすると,メール,SMS/MMS,スケジュール,天気(weather undergroundからデータを持って来るみたいで,福岡は福岡空港の天気が表示される),ニュースなどが表示されるようです.

表画面と裏画面(時刻を2回続けてタップする)が設定できるので,表はSMS/MMSとスケジュール,裏に天気とメールなどといった設定が可能です.

これも,iPhoneが標準で搭載すればいいだけの話なので,バージョンアップでロック画面にいろいろ表示できるようになるのを待った方がいいかもしれません.

コメント

  1. [iPhone]Edge Off

    また,3G回線を使うとあっという間にパケット定額の上限に達します.私はいろんな方法でパケットを節約していましたがJBしてEdge Offする方法が一番のようです.APN Disablerを使うという方法(from metafeed)が非JB状態でも出来るのですが,それだとSMSと電話しか使えず,MM…

コメントは停止中です。