Black Friday SaleでCoral PaintShop Pro X4とVideoStudio Pro X4を購入した

Pocket

皆さん,アメリカで11月の第4木曜日にある感謝祭(wikipedia)
を知っていますか?感謝祭はアメリカではThanksgiving Dayと呼ばれており,アメリカの祝祭日となっています.週によってはその翌日の金曜日を休みにして木金土日と4連休にしているとのことです.

そのThanksgiving Dayの翌日である金曜日のことを「ブラック・フライデー(Black Friday)」といい,この日からクリスマスセールが開始されます.

アメリカでは多くのショップが「Black Friday Sale」を行なっています.

Ads


アメリカのApple Storeではブラック・フライデー限定セールでiPadが$61引きになっていたようです.

また,Microsoft、ブラックフライデー限定セールを直営店で実施という記事にあるように,アメリカのMicrosoftも限定セールを行なっていたようですね.

とはいえ,日本からはいずれも購入できるはずもありません.

そんな中,Corelのwebを見ていたらちょうどBlack Friday Saleを行なっていました.Webのキャプチャを忘れていたので現在のセールを載せておきます.Extended Oneday Saleと銘打ってセールが延長されていました.

これを見るとPaintShop Pro X4が$29.99(今で言うと2400円くらい?)で販売されているんです.

また,Corel VideoStudio Pro X4は$39.99(3200円くらい)で販売中です.

CorelDRAW Graphics Suite X5も$349で販売中.

あまりにも安いのでアメリカに行って購入しちゃいました.

今回購入したのはCorelのPaintShop Pro X4 UltimateとVideoStudio Pro X4 Ultimateの2つ.当然普通に購入することはできませんからアメリカに行って現地の住所を登録して新しいアカウントを作成しました.Corelは以前「Japan」と登録したものを他の国へ変更することができないので,新たに「United States」で登録します.実は,Xacti購入した際におまけでついていたMovieWriterを登録していたのですが,これがメールアドレスだけしか登録しておらず,今回滞在先の米国の住所を登録することで無事に購入出来ました.

以下がCorelからのメールにある購入したソフトウェアの一覧です.

Paintshopprox4buy2

Videostudio_buy

で,実際にインストールをしてみたのですが,PaintShop Pro X4の方は何とインストーラーが日本語でした.インストールの際に言語を設定できるようになっており,日本語を選択することで日本語版?として使えています.

Paintshopprox4

Paintshopprox4_guide

ファイル→環境設定→言語の設定から言語を変更することが出来ます.インストール時に英語と日本語をインストールしたのでこの2つを切り替えられます.

また,VideoStudio Pro X4の方はダウンロードしたファイル名が「VSX4_Ultimate_Global_PF.exe」とあるようにGlobal版となっていました.言語は英語だけですが,インストール時に国設定とNTSC/PALの設定が可能になっていました.

VideoStudio X4の方はインストールしたらすぐにSP2のダウンロードを促されました.

VideoStudio X4は英語メニューですが,日本語は問題なく使えるようです.ただ若干文字化けするところもありますが,右クリックでプロパティを見ると日本語表示されています.

Videostudio_ver

Videostudio1

Videostudio2

でも日本語名の動画をタイムラインに持ってくるときちんと表示されるようです.

 

Videostudio3

今回VideoStudio X4を購入したのはPT2で録画したMpeg2-tsファイルをBlue-ray Diskに焼こうと考えたためです.しかし,TSファイルはそのままでは音声がカットされてしまうようです.これはGoogleで調べてみると以前からそのままのようですね.

MPEG2-TSをVideoStudioがあつかえる形式に変換するには,tsMuxerRというソフトを使うのが簡単そうです.

tsMuxerGui.exeを起動してtsファイルをaddで開き,M2TSmuxingを選択するとM2TSファイルを作成してくれます.このM2TSファイルを使ってVideoStudio X4でBlue-ray DiskやAVCHDディスクを作成することが出来ます.

Tsmuxer_1

今回CS放送のSD映像をm2ts化してBlue-ray Diskに変換したところ,再エンコードを行なっているようで,作成にかなりの時間がかかってしまいました.

VideoStudioに関しては日本語マニュアルがダウンロードできるため,それを読むと英語版の操作も結構簡単に出来ます.

さて,来年のBlack Friday Saleは何を買おうかなぁ?

追記【2012/11/24】 2012年のCorel Black Friday Saleについてはこちらをご覧ください.なんと2012年からは日本のアカウントでも購入できるようになったようです.