Firefoxが遅くなったので高速化してみる[2012]

Pocket

私はメインブラウザーにFirefoxを使っています.最近,起動がやけに遅くなってきたようなのでどうにかしようと思って調べることにしました.

Windows 7ではc:\users (日本語ではユーザーズ)\xxxxx(username)\Appdata\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles下のフォルダーにプロファイルフォルダーがあります.

Ads


このプロファイルフォルダーに入っている*.sqliteファイルがデータベースファイルです.ちなみにplaces.sqliteは約10MBありました.

Sqlite

まずは何もしていない状態でFirefoxを起動してみます.アドオンをたくさん入れている状態で80MB弱のメモリを使っているようです.

Before_optimize_firefox

CCleanerによるFirefoxの最適化

CCleanerを使うことでFirefoxの最適化を行うことが出来ます.

今回利用したのはCCleaner Freeです.

上の左にあるダウンロードサイトへのリンクからファイルをダウンロードします.今回利用したバージョンはCCleaner 3.20.1750です.

最初に起動したら,アプリケーション(Firefox/Mozilla)の最後にある「データベース(SQLite)の最適化」にチェックを入れて解析して「クリーンアップ開始」するとSQLiteの最適化を行ってくれます.デフォルトではSQLiteの最適化は行われないのでここはチェックしておきます.その他も必要に応じてチェックしましょう.Firefox関連の項目にチェックを入れておくと次回からの起動が速くなります.

Ccleaner_install08

最適化後のplaces.sqliteは2720KBとかなり減少してる.Firefox起動後しばらくしてのメモリは81MBくらいに.あんまり変わらない気もするけど,SQLiteのファイルサイズは減少してるのでよしとしよう.


Memory Foxアドオンを導入する

Memory FoxアドオンはFirefoxで使えるアドオンで,Firefoxのメモリを確保してくれます.

オプションはこちら.とりあえずこんな設定にしてみました.

Memoryfox01

Activate Memory FoxにはBrowser OnlyとAll Processesが選択でき,Browser OnlyだとFirefoxのメモリ管理だけを行い,All Processesだとすべてのメモリ管理を行います.

Memoryfox02

これらを実行することでFirefoxの起動は以前に比べてかなり高速になりました.