Googleアカウントへのログインがブロックされたら…

Pocket

QuickOfficeのiPhone APPをインストールし,Googleドライブとの共有設定をしようとGoogleアカウントにログインしようとしたのですが,なぜかログイン出来ませんでした.なんと,いつもと違う場所で新しいAPPからログインしたのでGoogleから信頼されずにいたようです.今回はGoogleアカウントへのログインをブロックされてしまったときの回復方法についてまとめてみました.

Ads


昨日,Googleが2012年に買収したQuickOffice社のQuickOffice PROのiPhone Appをインストールし「編集」から「アカウントの追加」を選択してGoogleドライブのアカウントを設定しようとGoogleアカウントとパスワードを入力したのですが,なぜかログイン出来ません.

Quickofficelogin3

あれ?パスワードはあれだったよなぁと思ってタイプミスを疑って再度入力したところ,やっぱり出来ません.

そのうち,GmailにGoogle様からこのようなメールが届きました.

Google_blocked1

QuickOffice Pro経由でGoogleドライブにログインしようとした際にAmazonAWSを使っていたようで,いきなり海外からのログインと見なされてブロックされたようです.

しばらくしてPCからGmailにアクセスするとなんだか画面が赤くなってる.

Google_blocked2

「警告:お使いのアカウントへの不審なログインをブロックしました」と出てる.

慌てたものの,とりあえず「確認する」をクリック.

Google_blocked3

「通常とは異なるログイン場所からのGoogleアカウントでの操作が検出されました.次の情報をご確認のうえ,この操作に心当たりがあるかどうかをお知らせください.」とうぜん心当たりがあるので「はい」をクリック.

すると「アカウントへのアクセスを新しいアプリケーションに許可しますか?」と聞かれるので,今回amazonaws.comからのアクセスを許可するために「はい,許可します」を選択.

Gmail_blocked4

次は「新しいアプリケーションにアカウントへのアクセスを許可」という画面が出てきます.ここでは,「次へ」(画面は【続行】とある)を押して10分以内にアプリケーション(今回はQuickOffice PROからGoogleドライブへのアクセス)にログインします.

Gmail_blocked5

Gmail_blocked6

10分以内にログインすることで無事に繋がるようになりました.

iPhone APPのレビュー見て驚いたのは,最近のアップデートでDropboxとのリンクが出来なくなっている(英語)んだとか.「Don’t be evil.(邪悪になるな)」が社是のGoogleらしからぬ排除に多少驚いております.

href="http://sticky.linclip.com/linkmaker/">sticky on 2013.5.15