NHK「おはよう日本」内のコーナー「世界のニュースザッピング」2013年11月の結果

Pocket

以前書いた「NHKニュース「おはよう日本」のコーナー「世界のニュースザッピング」が変 【追記あり】」というエントリーでNHKがいかに偏向しているのを紹介しました.

その後,2chで記録していたヒトの表記を参考にして自分でデータを記録しているのですが,2013年の9月10月は「NHKニュース「おはよう日本」のコーナー「世界のニュースザッピング」が変 【追記あり】」に追記として書いたのですが,この度11月の集計が終わったので発表します.

Ads


なんと11月は韓国度が低めとなりました.結果,放送20回のうち,韓国が最初に取り上げられた(ここでは一位とする)回数は6回となり,3割の確率で一位になっています.

Zapping201311

一方,一位の回数が韓国より多かった(7回)のはアメリカです.特に月末にブラックフライデーやら防空識別圏やらのニュースで一位を獲得,35%の確率で一位でした.

その他は同じくらいなんですが,11月はイギリスの放送回数が3回しかなかったのが印象的です.複勝(1日の放送で3カ国放送されるのですがどれかに選ばれること)の確率は最高のアメリカ・韓国で65%(13回),中東アルジャジーラで60%(12回)なのに対し,イギリスBBCの放送は3回の15%…

それでも今までに比べると韓国推しは少なかったような気もしますが,一方で中国の報道が増えてきましたね.月末には中国の少数民族である「カザフ族」の特集で毎日のように報道されていました.