iPhone5が水没したので福岡のiLive(アイリブ)で修理してもらった【3800円】

Pocket

今朝(というか深夜)、奥さんがR-SIM7+とOCN SIMで運用しているiPhone5を水没させてしまいました。

最初に書いておきます.Apple製品はApple Care+などの延長保証に入るのが一番です.今回は機種変更した際にApple Careが外れてしまっていたのでどうしようもない状況だったのです.また,正規店舗以外で修理すると以後Appleでの修理が受けられませんのでこのことを理解した上でお読みください.

本人曰くすぐに取り上げて拭いていたという話だったのですが,今朝になってタッチセンサーが反応しないようになってしまいました.電源を落としてジップロックに乾燥剤を入れていたのですが、どうせ保障もないしということで、googleさんに「iPhone 水没 修理 福岡」なんかで尋ねたところ、福岡市博多区住吉にあるのiLiveというお店を見つけました。が水没の基本処置だけだと3800円とあったし、良さそうだったのでblogの記事になるやという単純な理由でiLiveさんに出かけることにしました。

http://iphonefukuoka.com/
Ads

iLiveの場所は住吉神社の前の通りを渡辺通に向かって少しいったところで,ラーメン屋さんの「博多徳兵衛」さんの2Fにありました.


大きな地図で見る

ストリートビューの埋め込みって旧バージョンのGoogle Mapsに戻さないといけないんですね.

博多徳兵衛さんはこんなお店です.

IMG_6180

博多徳兵衛さんの左側にiLiveへ上がるドアがありました.また小さな看板も.

IMG_6174IMG_6176

IMG_6177

IMG_6178

開店が11:00なので11:30くらいに到着しました.近所にはコインパーキングがたくさんあるので駐車場もあんしん.ドアの前に小さな看板があり、ドアを開けるとものすごく急な階段があり、階段を登るとそこにはおしゃれなApple製品をあつかうっぽい内装が。

IMG_6175

IMG_6182

もちろん、店舗自体はかなり古い木造の二階なので古いのでしょうが、それを感じさせませんでした.

部屋に入ると少し鹿児島なまりの眼鏡の好青年がやって来たので、受付を済ませました。やはり、水没の処置だけで復活すれば3800円ですが、もしバッテリーに損傷があると追加で4800円、タッチパネルがダメだと9800円なんだとか.

水没してタッチパネルが動かない状態なのでApple Storeに持って行くことも出来ず(Apple Careは解約しました),頼む人もいないということでこちらに開腹手術をして見てもらったところ、バッテリーが濡れているのでもしかしたらバッテリーの交換になるかもしれない、タッチパネルも駄目だとさらにかかるかもと言われましたがもうお願いして来ました。

二時間くらい乾燥させてからまた連絡するということになり、連絡を待っているとiLiveさんから電話があり,水没の処置だけで復活しましたということでした.

今回は3800円(税抜)で復活しましたが,お店の方によると半分くらいはこれで復活するんだそうです.例えば洗濯機で洗ったとか,半日浸かっていたというようなシビアな状況の場合を除けば,水没したらすぐに電源を切ってキッチンペーパーなどで拭き,ジップロックに乾燥剤と一緒にいれれば何とかなりそうです.とはいえ,3800円で終わらないということも考えて置く必要もありそうです.

最後に,水没したiPhoneを復活していただいた上に店内写真まで撮らせていただいたiLiveさん,ほんとうにありがとうございました.

おまけ.帰宅したらebayで頼んでいた本皮のiPhoneケースが届いていました.白とベージュを頼んでいたのですがiPhone5には白を装着.結構イケてる?

IMG_6193

【追記 201509/04】 iPhone5購入から35ヶ月でバッテリーがもたなくなってきたので再びアイリブさんでバッテリー交換をしてもらいました.その際の話はこちらに書いていますのでぜひ御覧ください.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です