【脱禿準備】ソフトバンクiPhone5sを持ち込み機種変でガラケーに戻した【追記あり】

Pocket

みなさま,新年あけましておめでとうございます.今年もよろしくお願いします.

さて,今年初のエントリーは私のソフトバンクiPhone5sについてです.実は2012年にiPhone5にした時にスマホBB割に加入し,かなりの割引の恩恵に預かっていたところ,25ヶ月目から謎の値上げとなったのは以前のエントリーに書きました.

その後,12月に入ってテザリングオプションも有料となり,ソフトバンクのiPhoneである必要が何もなくなったことから,12月末でソフトバンクのiPhoneから手持ちのフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)に「持ち込み機種変」しました.今回はその顛末についてです.

Ads

ソフトバンクでの持ち込み機種変更

ソフトバンクには「持ち込み機種変更」という裏ワザがあります.普通の機種変更と異なる点は,「月月割が(減額されるけど)継続する」点と「端末の費用がかからない」という点です.

2014年3月にiPhone5sを一括で購入したので,後1年ちょっとは月月割が残っているんですが,機種変更するとそれがなくなってしまうし,新たな機種の支払金が発生してしまうんです.

ソフトバンクのFAQにも持ち込み機種変更について書いてあります.

ただし,SIMカードを替える際に事務手数料が発生します.今回のようにnanoSIM→通常SIMの場合は3000円(税抜)かかるようです.でも入れ換えて使えるはずのiPhone5/5s 5c/6 Plus間で事務手数料が発生する理由がわかりませんが.

今回は手元にあった822Pという古いフィーチャーフォンを持ち込んで機種変してきました.余裕があればオークションで購入してもSIMを入れ替えれば使えるのでそのへんは心配していません.今だと105SHか301Zというところでしょうか.

ソフトバンクショップでしたこと

12月でiPhoneからガラケーに戻すことにして,31日にソフトバンクショップへ行きました.持参したものは免許証,ガラケーだけです.iPhone5sは持っていったものの提出することはなく,nanoSIMも返却しなくて済みました.

受付でガラケーを見せて「これに持ち込み機種変更したいんですが」と伝え,書類を書いたら30分ほどで完了しました.パケット定額サービスは372円の「パケットし放題S」に加入しました.ソフトバンクはパケット定額サービスは月途中での変更は「日割りにならない」という仕様なのでパケットし放題フラットは月末で解約することで無駄な支払を軽減しました.

MySoftbankで確認したんですが,12月はパケットし放題フラット for 4G LTEのみの適用となっているようです.

softbank201412

オプションサービス料はなぜだかS!ベーシックパックとS!ベーシックパック(i)とが9円と290円の日割りになっています.テザリングオプションは解除するの忘れてたので支払うことに.ホワイトBBは1月からも継続になります.

softbank201412_2

また、ガラケーに戻した際の電話帳ですが、こちらに書いているのでご覧下さい。

1月からの支払は…

晴れて1月からはガラケーに戻ったのですが,支払がどうなったのかというと,こんな感じです.

softbank201501_1

オプションサービス料はホワイトBBとS1ベーシックパックのみ,その他でユニバーサルサービス料,ホワイトBBの事務手数料などが入り,月月割が減額されます.

softbank201501_2

といっても,ソフトバンクのことだから月月割が適用されるのは基本料金とホワイトBB以外のようで,パケットし放題SとS!ベーシックパックくらいが適用になるくらいです.

その月月割も二段階のパケット定額サービスに加入ということでフラット契約の金額より減額されますが,月々の通話料が無料になるくらいにはなりそう.ご自分の月月割がどうなるかはこちらで調べてみてください.

余ったiPhone5sの使い道は?

で,余ったiPhone5sの使い道です.当初はMVNO SIMを差してR-SIM9 GoldやR-SIM7+などの下駄を履かせようとしたのですが,なぜだかこのiPhoneだけはアクティベーションエラーが起きてしまうので今のところはiPod touch状態です.

追記 R-SIM7+がアクティベーションエラーで使えなかったのですが、なぜだか1ヶ月たってやってみると普通に繋がりました。いったいこの1ヶ月は何だったんだろうという感じ。R-SIM7+を入れて起動した際にdocomoが見えていたら、たとえアクティベーションエラーでもそのまま放置していると繋がる可能性が高まるような気がします。とりあえず2月から約2ヶ月使っていますが圏外になったり検索中で動かないといったこともないようです。

でも,iPhoneだった頃からのデータが残っているのでモバイルルーターを併用することで通常通りに使えています.LTE対応のモバイルルーターが手元にないのでなんとかしたいところです.

当面のところは手元にあったHW-01Cを使っています.バッテリーがもたないので早速ebayで購入しました.ということでモバイルバッテリーが手放せません.

ソフトバンクからの離脱はいつにしたらよいか?

今回はソフトバンクiPhoneからフィーチャーフォンへの持ち込み機種変更という手段を取りました.これは月月割があるというのと,いつの間にかつけられた2年契約の「ホワイトプランR」があるためです.

2012年11月より開始したという「ホワイトプランR」では2年契約となり,25ヶ月目のみ解除手数料が不要となっています.私の場合2012年9月にiPhone5に加入したので2012年11月より自動的にホワイトプランRとなり,2017年2月の更新月以外では約1万円の解除手数料がかかるんです.

softbank_2015_keiyaku

なぜだかMy Softbankを見ると現時点でホワイトプランRの契約が4年12ヶ月とあり,後1年は替えられないということになっているようです.

ということで,当面はこのままで行って2017年2月の更新の際に考えることにしましょう.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です