愛車Cube3のタイヤ交換(YOKOHAMA DNA ECOS)

Pocket

先日15万kmを突破した愛車の日産Cube3(キューブキュービック)ですが、先日パンクをしてしまいました。雨の中テンパータイヤに交換して乗り切ったのですが、そういえば前回タイヤ交換をしたのが2011年8月、走行距離は9万4千kmだったので、3年8ヶ月、5万km以上は走行していたようです。今朝確認したら走行距離は15万2千kmに達したようで、5万8千kmも走ってくれたことになります。ECOSくんありがとう!

自分の愛車のメンテナンスノートの代わりにblogを使っているのですが、前回のタイヤ交換の記事がこちら、前々回のタイヤ交換の記事はこちら①になります。

Ads

また今回も以前からお世話になっている通販サイトのメールマガジンより前回と同様にYOKOHAMA DNA ECOSの175/60R15を4本セットで購入しました。

金曜の夕方にメールで注文したところ、土曜の夜には宅急便で届き、日曜の夕方に近所のネッツトヨタ西日本ユーロードにて持ち込みタイヤ交換をしてきました。

持ち込みタイヤ交換の相場はこの付近では8000円(税抜)のようで、もっと遠出すれば安くなりそうだったのですが今回は急いでいることもありネッツトヨタ西日本ユーロードの某店に電話をして予約して行きました。

結局、1時間以上かけて交換と洗車までしてもらって合計8,640円(税込)でした。タイヤの価格と合わせても3,3000円程度で済んだので財布に優しかったです。
とにかくこのタイヤはサイズが特殊らしく、安いタイヤがあまりないんです。とはいえ、下にあげたようなアジアンタイヤはちょっと不安で…

実は奥さんの小型車が5月車検で、昨日見積もりに行ったのですが、こちらもタイヤ交換が必要と言われてしまいました。こちらはタイヤが小さいのでタイヤ館などで交換する方が安くなりそうです。早速見積もり取りに行かなきゃ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です